目指せ月収5万円!!【盛岡発】情報商材で「小金持ち」

在宅で出来る・副業として・小遣い稼ぎにインターネットを使ったら・・・?興味持ったことは無いですか?ちょっと目標の低いタイトルですが、現実的(個人的)に欲しいお小遣いを最初の目標にしてスタートしてみました。これから自分自身が感じた疑問とか、解決までの経過や日々感じた事なんかを書いていこうと思っています。実際役に立った情報や経験を、みなさんと共有できるブログに出来ると嬉しいなって思っています。ネットの世界は聞いたこと無い言葉とシステムそして情報に溢れてます。たくさんの情報の中から有益な物をピックアップして提供できるそんなブログにしたいと思っています。

HTML−論理構造

HTMLの続きです。

論理構造は文章構成の設計図みたいなもので、

要素ごとにタグ(付箋)を貼って解りやすく並べた物です。

領収書を例にしてみると

文章だけだと

――――――――――――――――――

領収書

日付

商品名|商品ID|金額|個数|

合計○○○円領収いたしました。

――――――――――――――――――

と、かなり適当ですが,こんな内容だとします。


これに構造化の付箋をすると、

始めに

領収書だと解るように、“領収書ですよ”と付箋。

領収書部分はタイトルになるので、領収書のタイトルですよという意味で

“領収書ですよ/タイトル”と付箋。

同じ様に、“領収書ですよ/日付”と付箋。

商品名|商品ID|金額|個数|は、買った商品の情報なので「商品情報」

として、“領収書ですよ/商品情報”と付箋。

商品情報に含まれる内容にそれぞれ

“領収書ですよ/商品情報/商品名”

“領収書ですよ/商品情報/商品ID”

“領収書ですよ/商品情報/金額”

“領収書ですよ/商品情報/個数”

と付箋。

そして、合計○○○円領収いたしました。という段落に

“領収書ですよ/段落”と付箋。

そうすると、この領収書は

“領収書ですよ/タイトル”

“領収書ですよ/日付”

“領収書ですよ/商品情報/商品名”

“領収書ですよ/商品情報/商品ID”

“領収書ですよ/商品情報/金額”

“領収書ですよ/商品情報/個数”

“領収書ですよ/段落”

こういう階段状の構造になります。

どの要素がどの要素に属しているのか分かりやすくなると思います。

文章の論理構造とは

「文章中の要素が、それぞれどのような関係で繋がっているか」

を示した物だと思っておけばいいのでは・・・。

と思います。


分かり難くなったかもしれませんが、論理構造はこんな感じで理解しています。

あくまでみずのの主観的受け取り方ですので

間違いなどあれば教えてもらえるとうれしいです^^


最後まで読んでくれて、ありがとうございました。


応援ありがとうございます♪
人気blogランキングへ←やる気のツボですd(´∀`*d)

また来て下さいね(o^□^o)ノ


HTML

ブログを始めて一ヶ月経って

稼ぐことよりも、技術的なことが気になってしょうがない、、、。

頭の中の優先順位が現在

アクセス<相互リンク<コメント<更新<HTML

しょうがないので、HTMLの本買ってしまいました。

自分が技術屋気質な事を思い出さされました(^^;

すぐ飽きると思うんですがね・・・。


で、

HTMLとは

Hyper Text Markup Language の略で

直訳すると、超テキストマークアップ言語

マークアップ言語っていうのの一種なんですね。(直訳の意味なかった・・・。)


マークアップ言語とは

文章にタグと呼ばれる付箋をつけることで、

文字サイズや色、文章の装飾等をすることのできる言語のことです。

マークアップ言語を見たり、編集したりするには「ビュアー」という、

ソフトが必要になります。

HTMLのビュアーにあたるのが、インターネット・エクスプローラー等の

ブラウザソフトになります。


HTMLは、Webページを記述するための言語

文章に見出し・段落・改行等をつけて見栄えをを良くしたり、

文章の論理構造を記述しています。

やっている事は、ワードや一太郎みたいなワープロソフト

で出来る事と一緒ですね。


ワードを使っているときも思うんですが、

小学校の時に、カベ新聞とか文化祭のポスター作っているときと

感覚似てると思いませんか?

「ここにこの位の大きさでタイトル書いて・・・」

とか、

「写真はここに貼り付けて・・・。ちょっと切ろうかな?」

「ここは窓枠型に切り抜いて、裏から写真貼り付けようよ?」

とか、昔のこと思い出しちゃいました(*^^*ゞ



脱線してしまって、すいません。

HTMLは、“改行する”や“太字にする”等の付箋をつけることで

ウェブ上の文章を編集していく記述言語です。

論理構造は別記事にします。



かなりグダグダの説明ですが、みずのはこんな感じで理解しています。


あくまでみずのの主観的受け取り方ですので

間違いなどあれば教えてもらえるとうれしいです^^


最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

応援ありがとうございます♪
人気blogランキングへ←やる気のツボですd(´∀`*d)

また来て下さいね(o^□^o)ノ

トラックバック

皆さんトラックバックって、使い方分かります?

コメントは記事を読んで感想を書いてもらえる機能のこと。

トラックバックは意味はいまいち理解できないけど、

スパムとかあんまり良い印象の無い機能で、

コメントと似たような使い方するらしい・・・。

ネット初心者の頭では、この程度の理解しかできません(^^;

で、

調べてみました。


トラックバックとは

誰かが書いた記事(Aさんの記事としますね)を参考・引用して

自分のサイトやブログに記事を書いたとします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Aさんの記事(←リンクしてる風なだけです)について

私はこう思う。
 
Aさんはこういうが、私は〜〜〜〜〜〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こんな感じの(↑)記事になった事にします。

こういう時って、礼儀として

Aさんにリンクしている事を知らせたいですよね。

●自分のサイトからAさんの記事アドレスにリンク。

●“リンクしました”と自分のアドレスをお知らせして

 Aさんの記事ページからじぶんの記事ページにリンク。

そして、相互リンク完成!!

これが理想ですよね。

そんなときにあると便利な

“リンクさせてもらいました”お知らせ機能

それが

トラックバック!!

・・・・・実は、便利な機能でした ( ̄□ ̄;)!!


便利な機能なのに、なぜスパム扱いされるでしょう?

それは

一方的かつ、無理矢理リンクさせる機能”にもなるからです。

引用しないでトラックバックすると一方的なリンクになりますもんね。

それから

あまり関係ない内容の記事にトラックバックする人がいるから

です。

キーワードで検索して、引っ掛かった記事に内容を読まないで

大量にトラックバックを送る事で

●検索エンジンにリンク数が多いブログと誤解してもらえるので

 検索上位を狙える

●アクセスUPを狙える

●アフィリエイト収入UPを狙える

など

利己的な使い方も出来る訳ですね(-_-#)


まあ、“これもブログのにぎやかし”って割り切れるなら

それはそれでいいとは思いますが

あまり居心地の良くないブログになってしまいそうな気がしますよね。


個人的に、お礼はコメントの方が好きなので

トラックバックは使わないだろうな〜。


あくまでみずのの主観的受け取り方ですので

間違いなどあれば教えてもらえるとうれしいです^^


最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

応援ありがとうございます♪
人気blogランキングへ←やる気のツボですd(´∀`*d)

また来て下さいね(o^□^o)ノ

ところでプロトコルって何?

アドレス入力する時に今更のように気が付いたんだけど

httpって、何の事か知ってます?

Hyper Text Transfer Protocolの略だそうです。

直訳すると、

超テキスト転送プロトコル

見た感じ、超テキストを送るためのプロトコルってことなんでしょう。

ところで、プロトコルって何?

続きを読む

ドロップシッピング〜その2

ドロップシッピングについては

以前に書いてみた事があるのですが

 →こちらです

PCとネットに繋げられる環境があればほぼ無料で始められて

ブログを看板にするアフィリエイトと違って

ドロップシッピング

ブログが販売店になるんですよね。

価格設定が出来る事で

物販アフィリよりも大きな利益も見込めます。

ただ・・・

責任が増すんですよね。

商品の問い合わせだったり、クレームであったり

必然的にお客様への対応時間が必要になって

副業として考えたらどうなんだろう・・・?

って、思っていてんですね。

そしたら、ASP大手の A8.net
ドロップシッピングサービスをはじめてました。

A8ドロップス
A8.net
への登録が必要です。

アフィリエイトでは出来なかった

商品の価格設定

顧客リストの保持

アフィリエイトの利点だった

コストの低さ

在庫リスクと無縁

仕入れ無用

を両立させて、さらに

受注・出荷・回収・入金管理など

消費者サポート

は、販売主体に委託となるので

販売に専念できるサービスになっているようです。


月額固定費用は525円ですが

2007年6月末までは無料で使えます。



アフィリエイト並みにリスクが無いかといえば

現状では ? ですが

リスクはかなり低いといえるサービスではないでしょうか。


2007年6月末までは無料ですので

挑戦してみては?

      ↓申込みはこちらです





応援ありがとうございます♪
人気blogランキングへ←やる気のツボですd(´∀`*d)

また来て下さいね(o^□^o)ノ






RSS

RSSって、たまに見かけますよね。話題のようです。

RSS

「Really Simple Syndication」(本当に簡単なシンジケート組織化)

「Rich Site Summary」(意味深長なサイト概要)

の略で、主にサイトやブログの更新情報を公開するのに使われている
技術のようです。

RSSは、Webサイトの各ページの
記事内容のタイトルアドレス見出し要約更新時刻など
記事内容に関するデータを記述する事ができます。

RSSリーダーというソフトを使う事で
いろいろなサイトの記事の見出しや要約が自分のパソコンに集まってくることになるため
情報を集めるためやお気に入りのブログが更新していないか確かめにいかなくても良くなるようです。

イメージとしては

週刊(日刊)自分の中刷り広告製造機?

みたいなものでしょうか。

日本での本格的普及はこれからのようですが
かなり便利な技術なのではないでしょうか?

あくまでみずのの主観的受け取り方ですので
間違いなどあれば教えてもらえるとうれしいです^^


応援ありがとうございます♪
人気blogランキングへ←やる気のツボですd(´∀`*d)

また来て下さいね(o^□^o)ノ

ドロップ・シッピング

 最近眼にするようになった用語です。

ドロップ・シッピング

直訳すると“直送”という意味で

自分では商品在庫を持たずに、お客さんから注文を受けてから

メーカーや卸売業者へ直接オーダーして販売する販売方法

のようです。


 とりあえず“どういう意味?”で調べてみました。

アフィリエイトと違って、直接販売することになるんですね。

ということは、商品に対してのクレームとか

アフィリエイトよりも、お客さんに近くなるってことで

責任やリスクが出てくるのかな・・・?


 もう少し調べたいと思います。


応援ありがとうございます♪
人気blogランキングへ←やる気のツボですd(´∀`*d)

また来て下さいね(o^□^o)ノ







アフィリエイト

 そもそもアフィリエイトって何?

お小遣い欲しくてブログ作って

その仕事の内容知らないってどうなんだろう・・・(^^;


 もともとの言葉の意味は

提携する」とか「加盟する」ということで

インターネット上で広告を掲載したい“広告主”と

サイトやブログの“管理者”が「提携」するシステム

のことのようです。

 自分のサイトやブログを経由して広告主の商品が売れた時に

広告主から手数料が貰えるとような、成果報酬型のものです。

 要は

結果が出ないと給料貰えないチンドン屋さん

ですね。


う〜ん、喩えが古いかな・・・。


応援ありがとうございます♪
人気blogランキングへ←やる気のツボですd(´∀`*d)

また来て下さいね(o^□^o)ノ



 
  

SEO

よく見かけますよね、SEO。

検索で上位に来るキーワードについての用語なのは

なんとなく分かるけど、はっきり分からない用語でした。

SEO
サーチエンジン最適化(Search Engine Optimization)

 GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、自分のサイトを希望する

検索キーワードの検索結果上位にするための技術のことの様です。


 戦略として重要なものですね。

これからもっと勉強していきたいところです。


応援ありがとうございます♪
人気blogランキングへ←やる気のツボですd(´∀`*d)

また来て下さいね(o^□^o)ノ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。